あっちゃんリリース

一児のママ(27歳)。大企業に勤めながら、うつで休職中。楽しくブロブしています。

【40代の女性】若々しさの秘訣は「消化」と「代謝」が重要?消化に良い食べ物7選

こんにちは、あっちゃんリリースです。

 

突然ですが、

カラダが衰えてきたな~悩んでいませんか?

 

以前より体調が悪い日が続く…。

少し動くだけで疲れる…。

足腰が弱くなった…。

 

…など経験した方なら、

この辛さがわかると思います。

 

そこで今回は、若々しくいるために、

「消化と代謝の重要性」

「消化に悪い食事をすると毒素がたまる」

「消化にいい食べ物・悪い食べ物」

をまとめていきます。

 

 

1.消化と代謝の重要性

 

f:id:acchanrelease:20190810100853p:plain
f:id:acchanrelease:20190810100902p:plain
f:id:acchanrelease:20190810100858p:plain

 

いつまでも若々しくあるためには、

食べたものをしっかりと燃やしきる力が必要となります。

 

燃やしきれないものは、

毒素になります。

 

食べ物がしっかりと消化されると、

カラダの中では、

それと連鎖するように代謝が働きます

 

毒素をためないようにすると、

いつまでも若々しくいられます

 

 

2.消化の悪い食事をするとカラダに毒素がたまる

 

f:id:acchanrelease:20190810095441p:plain

 

カラダに毒素がたまると、

オージャスが少ない状態になり、

 

・不調が続く

・疲れやすくなる

・体調不良になる

見た目の衰え

・大病の原因

 

…などにつながります。

 

 

消化の良い食べ物を選ぶようにすると、

毒素がたまりにくくなり、

オージャスを増やすことができます。

 

 

オージャスとは?

オージャスがどういうものなのかというと、

人が秘めている生命エネルギーや

幸福の元となるものです。

 

 

3.消化のいい食べ物は?

 

①炊き立てのご飯

 

f:id:acchanrelease:20190810091624p:plain

 

お米はもともとオージャスが豊富です。

 

炊き立てのご飯をほおばった時の甘み

ほっとする幸福感は、

オージャスそのものといえます。

 

ですから、炊き立てのご飯は、

日本のパワーフードです。

 

作り置きより、

炊き立ての方が消化しやすくなります

 

 

②作りたての温かい料理

f:id:acchanrelease:20190810091652p:plain

 

炊き立て・作りたての温かい料理は、

とても消化しやすいです。

 

オージャスも豊富で、

温かいものを食べると元気が出てきます

 

 

③旬の野菜

 

f:id:acchanrelease:20190717153930p:plain

 

野菜のほとんどが消化が良く、

積極的に食べてほしい食材です。

 

とくに旬の野菜は、

カラダの栄養になり、

オージャスが豊富で食べると元気が出てきます

 

サラダではなく、

温野菜やスープ、野菜炒めなどで

食べるといいです。

 

 

④ホットミルク

 

f:id:acchanrelease:20190810085324p:plain

 

完全な食事と呼ばれている牛乳。

 

牛乳は、30分で速やかに消化され、

カラダの栄養となります。

 

飲み方にコツがあります。

 

〈飲み方のコツ〉

・空腹時にホットミルクにし、

    牛乳のみで飲む

・クッキーなどの穀物と一緒に飲む

 

 

 

⑤ナッツやドライフルーツ

 

f:id:acchanrelease:20190722134059j:plain

 

ナッツやドライフルーツなどは、

良質な栄養を含んでおり、

オージャスが豊富な食材です。

 

 

〈手軽にとる方法〉

 

・朝食のヨーグルトにちょい足してみる

・おでかけに持ち歩く

おやつにする

 

…などすると手軽にとることが出来ます。

 

 

⑥完熟のフルーツ

 

f:id:acchanrelease:20190810092128p:plain

 

甘くてみずみずしいフルーツは、

優れた栄養素の宝庫です。

 

栄養をしっかりと吸収するには、

 

完熟しているものを選ぶ

②空腹時やおやつにくだものだけを食べる

③なるべく常温で食べるようにする

 

…などを気を付けるようにします。

 

 

⑦スパイス

f:id:acchanrelease:20190720183949j:plain

 

全般的なスパイスには、

消化促進整腸効果が期待できます。

 

いつもの食事(炒め物やスープ)に

ちょい足しするだけで、豊かな香りを楽しめ、

体調を整える助けにもなります。

 

 

4.消化に悪い食べ物

 

①小麦

f:id:acchanrelease:20190810083707p:plain

 

パンやパスタなどの小麦を使った料理は、

食卓に並ぶことも多くなりましたが、

小麦は、穀物の中でも消化しにくい食材です。

 

小麦を選ぶときは、

なるべく全粒粉(ぜんりゅうふん)のものを選ぶ。

 

 

②生野菜

f:id:acchanrelease:20190810090735p:plain

 

生野菜はカラダを冷やし、

消化できないと、

毒素となってカラダにたまっていきます。

 

ですから、サラダではなく、

温野菜やスープ、野菜炒めなど

火を通した料理にする

 

 

③根菜

 

f:id:acchanrelease:20190810091005p:plain

 

ゴボウや長芋…などの根菜は、

葉野菜より消化されにくいです。

 

ですから、小さくカットし、

柔らかく煮て食べるようにしよう。

 

 

まとめ

 

f:id:acchanrelease:20190808115718p:plain

 

カラダに毒素がたまると、

オージャスが少ない状態になり、

不調が続いたり、疲れやすくなります。

 

〈消化の良い食べ物〉

・炊き立てのご飯

・旬の野菜

・ホットミルク

・ナッツやドライフルーツ

・完熟のフルーツ

・スパイス

 

を積極的にとることが大切です。

 

 

消化の良い食べ物を選ぶようにすると、

毒素がたまりにくくなり、

オージャスを増やすことができます。

 

すると、食べ物が消化されやすく、

それと連鎖するように代謝もあがります。

 

 

若々しくいたい…という方へ

少しでもお役に立てたら幸いです。

 

 

こちらの記事もどうぞ

www.posika.com